砕石販売[砂利,砂,黒土等も扱っております]

《砕石販売》 新材で25種類程度リサイクル材は7種類程度あります。新材は産地によって強度が異なる為県外まで買い付けに行く事もあります。リサイクル材は100%県内にて供給出来ます。最近では需要が少ない為どのリサイクル工場にもストックがあふれているのが現状です。砕石を出荷しなければガラの受入はむずかしいと言う状態が先々1年程度は続く見とうしです。したがってトップページで「安い砕石なら」おまかせ下さいと言っています。リサイクル材は工場が県内にほぼ平均して点在しているので価格は県内ほぼ同一です。新材工場は山の岩が原材料の為市街地に近くなるほど運賃がかさみます。
低価格化はますます競争がはげしくなっていて、残土運搬処分、ガラ運搬処分で紹介した様に大量輸送化にあわせてガラ運搬処分の帰り荷としてコストダウンをはかる等いろいろ思考をこらしています。他にプロの運搬業者としてスポットや変更に瞬時に対応出来る様日々頑張っております。1日当りの運搬販売MAXは、1500m3/日=大型ダンプ約200台分です。とてつもなく『安い砕石なら大高へ』よろしくお願いいたします。

H29.6現在

インターネットを見た。庭に敷きたい。車のトランクに少々。0.1㎥=土のう4袋分¥400より販売しています。それ以下は、3袋分、2袋分、1袋分、無料です。ちなみに1㎥単価は¥2000/㎥で2tダンプは1.5㎥積みです。RC40(4cm〜0)、RC10(1cm〜0)が取りそろえてありますが、置場は無人です。046-228-2251本社に電話をしてからになります。2t車以上は重機で積込みますが、それ以下になるとスコップで手積みになります。地域の皆様、一般家庭の皆様のお役にと思う一方で、一般残土として入ってくる相模原、綾瀬方面の土は、私共の目で見る限り家庭菜園、花壇にと、立派に使用できます。残土運搬処分のコーナーで詳しく説明しています。

H29.6現在